パワーオンネット会員企業の前橋工業(株)が「ネギ刈取機」を開発中です。今回は試作2号機となり、前回の実地テストで課題点になった倒れたネギをスムース刈取ったり、マルチシートで栽培されたネギシートを巻きこまないよう、工夫が凝らされています。

砂利・砕石プラント設備で有名な企業ですが、環境にやさしい風力発電の研究開発を始めてから約15年、風力とソーラーパネルを合わせたハイブリッド発電機でも販売実績があり、今夏には従来品の「コンパクト化、発電能力を2倍」にした改良型を発売予定です。

試作品

整理整頓された工場内

 

 

 

 

 

 

 

敷地内に設置された自社開発風力発電

前橋工業社屋