福知山の経済動向の令和元年9月分をまとめました。「経済の動き」の欄をご覧ください。

近畿経済産業局の6月を中心とした指標は「近畿経済は一部に弱い動きがみられるものの、穏やかに改善している」とされていますが、生産は年明けより京都のみならず、近畿地域でも減少傾向にあります。また輸出も8か月連続で前年対比で減少してきているのが気になります。京都の倒産で8月に40億以上の負債が発生しました。これは2016年12月以来、2年8か月ぶりの大きな負債額となります。

元年9月経済動向