福知山淑徳高等学校は、令和元年11月2日~3日に開催された「第8回ご当地!絶品うまいもん甲子園」において、産学官農連携のもと誕生した「京都・丹波の赤めん」を使用したまぜそば「紅の冷和願麺(くれないのれいわがんめん)」で見事全国大会優勝(農林水産大臣賞受賞)を果たしました。前年に引き続きの優勝で大会史上初の2連覇の快挙となりました。

「京都・丹波の赤めん」は、福知山市パワーオンネット事務局、三和地域おこし協力隊の協力の中、当校教諭杉本昌之が総合プロデュースしたもので、市場に出荷できない赤く完熟した万願寺とうがらしの有効活用のため、合同会社ひぐち農園の元で生産、粉末加工された万願寺とうがらしを、ゴムそばで有名な(有)高見製麺所が麺に加工開発し完成。「ふくちやまのエエもん発掘事業2019」でもエエもん認定を受けました。

つきましては、両コンテストで応援していただいた市民の皆様に「紅の冷和顔麺」をご賞味いただく機会として、下記の日程で記念販売会を開催しますので、メディアの皆様にも取り上げいただきたく、ご案内いたします。

 

 

日 時 令和元年11月30日(土)、12月1日(日)午前11時~午後3時

場 所 淑徳魚苑 魚福(福知山市堀今岡6 ゆらのガーデン内)

内 容 「紅の冷和願麺」 400円(消費税込)※売切れ次第終了

(当日上記時間帯は「紅の冷和顔麺」のみの販売となります)

主 催 学校法人 淑徳学林 福知山淑徳高等学校

問合せ先

・福知山市パワーオンネット事務局(福知山市産業政策部産業観光課内)

TEL 0773-24-7504 FAX 0773-23-6537

・福知山まちづくり株式会社

TEL 0773-23-0266 FAX 0773-45-8008

その他  ご来場に際して、ゆらのガーデン前駐車場は台数に限りがございますので、

周辺の駐車場または公共交通機関をご利用ください。