福知山の経済動向の令和元年11月分をまとめました。「経済の動き」の欄をご覧ください。

近畿経済産業局の8月を中心とした指標は「近畿経済は穏やかに改善している、生産は持ち直しの動きがあるものの、幅広い業種で低下するなど一服感がみられる」とされています。輸出は前年同期比10か月連続の減少となっています。福知山の9月の有効求人倍率1.67前後と引き続き人で不足感が続いています。

元年11月経済動向